急ピッチです

こんにちは。

あちこちに金木犀の香りが漂ういい季節となりました。

現場でも材料の香りに混じっていい香りが漂ってきています。

昨年の冬にリフォームが始まったM様邸が完成間近という事もあり、急ピッチで仕事が進んでいます。
2013-10-08T09-35-46_6.jpg

2階部分とロフトの写真です。

やはり壁が塗られるとガラっと印象が変わってきます。

2013-10-08T09-35-46_9.jpgこちらも2階。

ガラスがちょっとしたアクセントになっています。

2013-10-08T09-35-46_11.jpg

2013-10-08T09-35-46_15.jpg1階エントランスの写真です。

個人的に憧れている丸窓です笑

どの様に仕上がるのでしょうか…。

2013-10-08T09-35-46_4.jpg

古民家の醍醐味の1つは陰影の美しさです。
柔らかい光を眺めていると心が落ち着いてきます。

こぼれ話になるのですが…

1枚目の写真のロフト部分、実は当初、存在していなかったそうです。

こちらの部屋は夫婦の寝室なる予定なのですが、下に見える梁に天井をかけてしまうと
背の高い旦那様が圧迫感を覚えてしまう…
         ↓
じゃあロフトにして広々使いましょう!

といった驚きの柔軟性でロフトが作られたそうです。

梁や束柱を美しく見せる事ができる古民家ならではのアレンジですね。

M様邸、完成が楽しみです!

中島